世界神話シリーズ~仏教神話篇

2003年5月25日 | からblackdavid | ファイル: 未分類.

ついに来た!やって来たんだママ!ホントだよ、仏像たちがやってきた、ヤァ、ヤァ、ヤァ! わたしはここ2週間ほどもてる力の全てを注入し、ある戦闘に明け暮れていた。 ついに「世界神話シリーズ~仏教神話篇」収集の戦闘が終結した事をここに報告したい。 いずれはここに仏像たちの写真を掲載し、それぞれの素晴らしさについての感想なども掲載したいと思う。 それにしても激しい戦闘であった。最後の一体がどうしても揃わずに、このまま日本全国を 捜し求めて旅をしようかと思ったくらいだった。自殺も考えた。ナニが正しい事でナニが真実なのか分からなくなり、 夜に一人で部屋の中で膝を抱え、伸び放題の髪を掻き毟り、自暴自棄になり浴びるように酒を飲み 天をにらみつけ、運命を呪った。不幸な星の下で。いつ終わるとも知れない狂気と戦った。 愛とは?そして存在とは?時間とは? 最後の一体を獲得した瞬間の興奮は目を閉じれば今でも色鮮やかに蘇ってくる。 さぁ、ここでそれぞれの仏像たちの紹介を行おう!金剛力士(阿形、吽形)、 五大明王(不動明王、降三世明王、大威徳明王、不動明王、軍茶利明王、金剛夜叉明王) そして四天王(持国天、広目天、多聞天『毘沙門天』、増長天)みんな、よろしくな! わたしがきみ達の主で支配者だ。いいか!勘違いするなよ。わたしを楽しませてくれよ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です