「ドクター」にて定期健診を行う

まさしく春がやってきた!という感じの妖気。いや、陽気。こういう日に部屋にこもっているのは 精神面でも肉体面でも非常によろしくない。ということで新宿の「ドクター」にて定期健診を行う。 家を出る時に、大家さんの娘さんに「テレビの映りがよくなるように今、工事をしていますのでこれからは綺麗に見えますよ」と言われる。 実際、今まで2,3の局が非常に映りが悪かったのである。しかし、わたしはほとんどテレビを見ないのであまり関係がない。 それでナニがどうなる訳でもなく、別にどっちだっていいのだが、大家さんの娘さんの話を聞いていると 長くなりそうなので「まぁ、それは素晴らしいことですわ!じゃぁ、これからあんなモノやこんなモノも見れるのですね!素敵!」と 言って早々にその場を去った。新宿に着く。「シスターポール」「ジャンガリアンハムスターズ」「宇宙団」という面子。 両方とも初めて見たのだが「宇宙団」はスペイシーな音で、「ジャンガリアン・・・」はグラマラスな音で、定期健診を行っていた。 「シスターポール」はいつも如くノリノリであり、我々もいつもの如く朱槍を持って戦いおびただしい数の首級を挙げた。 ライブ後、色々な人とお話をする。最近はこもりがちだったので新鮮な感じがする。久しぶりな感じでケースケ殿に会う。 しかし、冷静に考えると一月くらい前に会っている感じもする。殿が喜ぶので何か怖い話をしてあげたいのだが、思い浮かばないので 黙っている。帰りは団体でダラダラとモス・バーガーに行く。 それにしても新宿の夜は煌々としている。これでは星は見えない。ここら辺に住んでいる人たちは天体観測をしないのであろうか? そんなことを考えながらもわたしの髪の毛はクセ毛で、日によって違うが今日は非常に丸まっている。 果たして明日も丸まっているのか?それは空気中に含まれる水分に左右されるので今の時点では皆目見当もつかない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です