BLUE VELVET NIGHT Vol50 記念大会

305月 - による black999 - 0 - 2005

土曜日はBLUE VELVET NIGHT Vol50 記念大会という実におめでたいパーティを見に青い部屋へ行く。0:00には到着し、LOU嬢のギタープレイを堪能する。しかし、LOADED&PANTAという特別企画に間に合わず。今回は十以上の出演者がいるので時間が皆さま、短いらしい。致し方なし。入場料も1000円ということで店の中はもの凄い人。あっちで死体になっている人がいれば、こっちでは逆さまに頭から床へとのめり込む始末。酒瓶がはじけ飛び、タバコの煙がうずを巻き、客は入り乱れて乱痴気騒ぎ。しかし、いつものように怪しげな雰囲気がこの会場を支配していた。わたしも一曲、LOU嬢のギターを借りて飛び入りで演奏。音楽、ダンス、SMショー、手品、詩の朗読などが混在したこのようなイベントが50回も行われたのは実に素晴らしいことで、後は100回、500回とGAKU氏の寿命が続く限り行って頂きたい。病み上がり後、久々にオールナイトをぶっ飛ばしたので久しぶりに会う方々には「おや?もう大丈夫なのか?」と声をかけられ、その度に「記憶が半分なくなっただけです」と言っていた。朝帰りをし、なんやかんやで目を覚ますと夜の七時であった。不覚。日曜の太陽を拝むことなく過ごす。その後、こっくりさんやトランプ占いに興じ、夜中の2時にはまたもや眠くなり、昼過ぎまで寝てしまう。完全に「ねむいねむい病」にかかってしまったようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です